カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
【SmartBimmer ENET Wi-Fi アダプタ】 - BimmerCode、MHD Flasher、MG Flasher、xHP、THORなど多くのBMWチューニングアプリに対応
11,000円(税込)
購入数

【SmartBimmer ENET Wi-Fi アダプタ】 - BimmerCode、MHD Flasher、MG Flasher、xHP、THORなど多くのBMWチューニングアプリに対応
11,000円(税込)
主な特徴
● SmartBimmer ENET Wi-Fi アダプタは、E-SYS、ISTA/D、ISTA/PおよびINPAに準拠し、BMW F・G系に専用設計・開発されました。
● すべてのBMW F・G系に対応しています。(E系には使用できません)
● BimmerCode、BimmerLink、MHD Flasher、MG Flasher、xHP、xDelete、THORなど多くのBMWチューニングアプリに対応しています。
● アダプタにより作成されたWi-Fiアクセスポイントにペアリングするだけで、ECUチューニング、コーディング、診断や故障コード(DTC)のリセットを即座に行うことができます。
● 高速Wi-Fi通信(2.4GHz IEEE 802.11 b/g/n 150Mbps)で非常に速い通信速度を実現し、読み込みや書き込みが短時間で完了します。

※ご注意※
各BMWアプリケーションを利用するためには別途料金がかかります。


対応アプリケーション
  • BimmerCode …コーディング
  • BimmerLink …診断・リセット・バッテリー登録など
  • MHD Flasher …エンジンECUチューニング
  • MG Flasher …エンジンECUチューニング
  • xHP Flashtool …トランスミッションチューニング
  • xDelete …xDriveチューニング(フルRWDモードなど)
  • THOR …BMW M専用の駆動系チューニング(DCT、M Dynamic Mode: MDM、LSDなど)
  • BimmerGeeks ProTool …BMWのためのAll-in-Oneソリューション


接続設定
  1. 車の運転席側の足元にあるOBD2ポートにアダプタを挿し込みます。
  2. デバイスの機内モードを有効にします。
  3. デバイスのBluetoothをオフにします。
  4. デバイスのWi-Fiをオンにします。
  5. (iOSデバイスのみ)iOSの設定でCarPlayを無効にします(「設定」>「一般」>「CarPlay」>自分の車を選択>「CarPlay」を無効にする)。
  6. Wi-Fi設定を開き、アダプタのネットワークに接続します。
  7. デバイスとアダプタをできる限り近づけます。
  8. BMWアプリを開き、設定で正しいアダプタの種類が選択されていることを確認します。
  9. BMWアプリのスタート画面で「接続」をタップします。




BimmerCodeはBMWおよびMINIの自動車を簡単にコーディングすることができる革新的なスマートフォンアプリです。

iOS(iPhone/iPad)およびAndroidのデバイスでご利用いただけます。コーディングによって、Video in Motion(TVキャンセラー)やデイタイムランニングライト(デイライト)、スポーツディスプレイなどの隠された機能を引き出したり、リーガルディスクレイマーやシートベルトアラームなどを無効にすることができます。

詳細はBimmerCode公式ホームページをご確認ください。

BimmerCodeの日本でのオフィシャルサポートはJUNOS TRADINGが提供しています。

  • このOBD2アダプタはBimmerCodeおよびBimmerLinkの推奨アダプタです。(Vgate iCar Proは不具合が多いため使用しないでください)
  • BimmerCodeは2008年以降に製造されたすべてのBMWおよびMINI、トヨタ スープラに対応しています。(UniCarScan UniCarScan UCSI-2000はG系に対応、Veepeak OBDCheck BLE+はG系に非対応)
  • BimmerCode日本オフィシャルサポートが製造、販売しています。
  • スマホアプリのBimmerCodeとこのOBD2アダプタがあれば、だれでも簡単にコーディングを行うことができます。アプリケーションでコーディングを行うためには、別途フルバージョンの購入が必要です。
  • BimmerCodeにはバックアップ機能があり、いつでもECUを元の状態に復元することができます。
  • このアダプタは一般的なOBD2プロコトル(ELM327)に準拠していますので、多くのOBD2アプリケーションが利用できます。それらを用いれば故障診断機(スキャンツール)として診断や故障コード(DTC)のリセットができます。車のECUに接続し、診断/リセット/コーディングなどを行うためには別途、対応したアプリケーションが必要です。
  • アダプタの接続設定やコーディングの基本的な使用方法、バックアップの復元方法などについては、BimmerCode公式ホームページ「クイックスタートガイド」をご覧ください。


テクニカルデータ
  • CE / FCC / 技適マーク 認証
  • UART-ETH-WIFIモジュール組込済、wps / wdsをサポート
  • 消費電力を改善するDC / DCコンバーター
  • 過熱保護のための追加CPUヒートシンク付き
  • 2.4GHz 802.11 b/g/nに互換性あり
  • IEEE 802.3、IEEE 802.3uをサポート
  • Wi-Fi クライアント / AP / ルーターモード
  • ボーレートの範囲:1200〜500000bps、透過伝送モードをサポート、複数のセキュリティ認証メカニズムをサポート
  • WEP64 / WEP128 / TKIP / AES、WEP / WPA-PSK / WPA2-PSK
  • PPPOE / TCP / UDP / DDDNS / DHCP / DNS / HTTP / Firewre
この商品を購入する